スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒロイック・エイジ 感想

ヒロイックエイジ
制作会社:XEBEC
初回放送時:2007年4月 テレビ東京
評価:SSS-
全26話

人類滅亡 英雄 宇宙 種族 超能力 宗教

いや~びっくりした。まさかこんなに面白いアニメがあるとはね。

話自体は異星人に攻められて滅亡寸前の人類を突然救世主が現れ
救って終了というよくある話なのだが、救い方がおもしろい。

まず、このアニメには黄金の種族(=神?)という絶対的な存在がいて、その存在が常に
物語に付きまとう。

そして、人間は宇宙に出た4番目の種族であるという。

でもこれって黄金の種族がこの宇宙に来てから4番目ということなのだろうか。
それとも黄金の種族がこの宇宙を作ったのだろうか。

という疑問がまず思い浮かぶ。

というか、難民船が不時着する前に気づいてくれればみんな死なないですんだんじゃないの?w
それに気づかないで4番目認定とか黄金の種族の目は節穴かよw

この4番目認定が実は人類生存の大きな鍵で、そのおかげで人類は黄金の種族から
最後にこの宇宙の支配権を与えられることになる。

というか人類はエイジと契約を結びすぎだろwしかも最後のほうに契約を果たす前に死ぬなとか
無理すぎる契約があるし、誰が考えたんだよw

人類の契約は絶対服従しろとか、契約者の望みをかなえるとか、権力欲の塊みたいな契約や
相手の惑星を征服しろとか、黄金の種族の力を手に入れろとかすごい内容の契約ばかり…

・・・こんな契約誰も守りたくないんですけどw

しかし、エイジがまだ子供であることを考えると(成長が遅くなって無ければ)、黄金の種族がいなくなってから
まだ10年ちょっとしか経っていないと思うんだけど、それで戦争をおっぱじめるって
銀の種族は忍耐力なさすぎだろw

もうちょっとだけ人類を見守るとかそういう選択肢はなかったのか?w

しかしディアネイラはまだ若いのに黄金の種族の予言を信じて何年も旅をするなんて
その信仰心はどこから来てるんだよw

人生をかけてまで探すなんて何か確信でもあったのか?

      ◎      黄金の種族がいなくなる&黄金の種族がエイジにベルクロスを宿す
      │             ↓
      │       銀の種族が人類滅亡のため立ち上がる
      │       ディアネイラがノドス(エイジ)探索の旅に出る
      │             ↓
      ◎      2年後ディアネイラがノドス発見
    
この間約10年ちょっと。やはりこうしてみるとみるとおかしさがよくわかる。

黄金の種族がいなくなってエイジの成長具合からしてまだ10年そこそこしか経ってないのに、
惑星オロンを見つけるのに2年かかっていることを考えると次のような疑問が浮かび上がってくる。

・黄金の種族は争いが起こる前から人類にエイジを見つけるよう指示していたのはなぜか
・他の種族のノドスはいつ宿したのか
・なぜ銀の種族はエイジが見つかる前に人類に対しノドスを使わなかったのか

他のノドスがすでにいたのなら人類もあわてて探すだろうし、それならエイジが見つかるまでに
すでに人類は滅亡していただろう。
銀の種族は馬鹿なのか?

そもそもなぜエイジにノドスを宿したのか、理解できない。もっと人類がたくさんいる惑星の人類に
宿せばもっと速く話が展開したのではないだろうか。

また、他の種族のノドスはどういう風にして選ばれたのだろうか。人類みたいに遠い惑星で
暮らしてたのか?

人類だけ文明力といいハンデありすぎだろw

最も人類のほうはデフォルトで何らかの超能力を使えるというチート設定だけどwでも相手の
種族は人間を超越してるし、アドバンテージにはなり得ないんだけどw

あと、青銅の種族が文字通り虫けらで何だこれはと思った。あまりにも扱いがひどい。ひどすぎる。

やられ役が必要だったのはわかるが、いくらなんでもあからさま過ぎてひいた・・・

黄金の種族は青銅の種族が嫌いだったのか?少しは青銅の種族のことも考えてやれよ・・・

後結末もなんか予定調和がうまく行き過ぎてかえって面白くなかった。

いまさら銀の種族と人類が和解とかできるわけ無いじゃんw争い自体が黄金の種族によって
仕組まれた茶番劇だったなんて、いまさらどうしろっていうんだよw

その茶番劇で死んだやつらはなんなわけ?こんなんで納得できるの?

さらに青銅の種族は今度は人類に従属しだすしなんだよこれwいいように扱われすぎだろw

宇宙支配に成功し権力欲を満たした黄金の種族信奉者のディアネイラは満足そうで気持ち悪いし、
というか黄金の種族を追い掛け回す銀の種族気持ちわるすぎだろw

別の宇宙に逃げた黄金の種族の気持ちがよくわかるわw

どうせ最後の門もまた別の試練に通じる門なんだろw銀の種族はどこまで行っても黄金の種族に
追いつけないという非情の展開…

・・・なんだか批判ばかり書いてしまったが、このアニメは近年まれに見る本当に面白いアニメだ。

なんというか、色々な意味でスケールが大きい話なので、アニメを見ればこれらの批判は軽くスルーできると思う。

ただ、エイジの乗っていた不時着した移民船やこの争いで犠牲になった多くの命が報われない。

そこのところをうまく補ってくれると本当によかったのだが。それらの批判を押し込めてまで
万事解決めでたしめでたしとは言えない・・・

黄金の種族って何なんだよ一体という疑問が最後まで頭をよぎった。

好きなキャラ:
ビー・ノ・ビー

この殺伐としたアニメで唯一癒される存在。モビートとの意外な組み合わせもよかった。
最後は泣けたが、復活させてくれた銀の種族には感謝するしかない。

嫌いなキャラ:
黄金の種族

何なのこいつら・・・神気取りで散々好き勝手してくれて、おかげで多くの命が失われた…

スターウェーだかなんだか知らないが命をもてあそんだこいつらが一番たちが悪い。

いつか更なる上位種に遭遇し、鉄槌を下されることを望む。

スポンサーサイト

テーマ : ヒロイック・エイジ
ジャンル : アニメ・コミック

このブログについて
このブログはアニメについての感想を書くブログです。 なので、まだアニメを見ていない方は 注意してください。

フォウラ

Author:フォウラ
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
最新記事
ブログランキング参加中です
面白いと思ったらクリックお願いします<(_ _)>
新作アニメ情報
Loading...
ツイッター
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
ブロとも一覧

韓国・北朝鮮について知るブログ

世の中って不思議でいっぱい

物井や四街道の風景

アニメこれを見てみた
お気に入りブログと製作会社
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ライター系
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。



サンプル・イベント・モニターならBloMotion
あなたのお気に入りアニメを教えてください
RSSリンクの表示
巡回サイト
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。