スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロミオ×ジュリエット 感想

ロミオ×ジュリエット
製作会社:GONZO
初回放送時:2007年4月4日 TBS
評価:B
全24話
属性 中世 恋愛アニメ ファンタジー 戦争

最初の方は面白かったんだけど…
どんどん話が進むにつれて、めちゃくちゃになるストーリー、
あっさりと使い捨てられていく登場人物たち…

何でこんな話になってしまったのかと嘆きたくなるようなアニメ。

まず、設定がおかしい。
空に浮いている大陸が舞台なのだが、なんで空に浮いているのか、
そこに住まなければならないのか説明がない。

というか、そのことを住民が知らなかったというのが驚きだ。
普通気づくだろう。行き止まりがあるんだから。

また、代々キャピレット家の娘が生贄になってエスカラスを支えているらしいが
ジュリエットが生贄になればキャピレット家は断絶するわけだし
どの道未来がないということになって明らかに不自然だ。

しかも、最後は海の上に大陸ごと落ちて木っ端微塵になるかと思えば
なぜか海の上に大陸が浮いているようだし、本当に謎な設定だ。

あと、あの無意味な議会は何だといいたい。
事実上の独裁なのだから、議会が存在する意味などない。

話もかなりおかしい。

この話はキャピレット家とモンタギュー家の対立軸を中心に
描かれていくはずが途中で方向転換。

突然ジュリエットが恨みがないと言い出し、市民革命を模した
展開へと突入していくわけだけど、
そもそも記憶に残っていないほどの昔の事を恨みに思うことがおかしいし
(朝鮮人じゃないんだからw)、市民を扇動したという事実は揺ぎ無い。

市民のことを考えているなら、市民に迷惑をかけずに行うべきだし、
市民もただ政治に不満があるだけで革命を臨んでいるわけではないだろう。

市民が自発的に動いたのではなく、ジュリエットによって焚き付けられ、
利用されたというのが客観的な見方。

モンタギュー家のほうも、モンタギューが家を乗っ取ったらしいが、
モンタギュー以外一族が登場しない。
これでは憎しみの対象が一人だけなので簡単にジュリエットも
憎しみを放棄して当たり前。

また、ロミオの言動もおかしい。
為政者の息子でありながら、その自覚は皆無であり、
ジュリエットと逃亡を計るなど許しがたい人間だ。

そんな日々遊び暮らし、夢想にふけっている人間が
突然鉱山の責任者になり、一般の労働者と働くとか
無理がありすぎw

しかも命令に背いて鉱山を放棄するとかどこまで自分勝手な人間なのかと思う。
それなりの理由があるにしても、無茶苦茶だ。

そして案の定、都合よく近くにあった村の再生を途中で放棄して
ネオ・ヴェローナにもどるとか行動がすごすぎ。

その他の登場人物もすごいのばかり。
変な劇作家に、なぜかモンタギューにすてられた息子など、
よくわからない登場人物ばかり。

何でモンタギューに捨てられたのかとか、父親がジュリエットを売った理由とか、
疑問だらけだった。

あと、大変なときにジュリエットたちが演劇の練習をするとかいうお笑い展開もあり、
本当に話がくだらないと思った。

ロミオの婚約者も後半はぜんぜん登場しなかった。
捨てられた村を再生する囚人達も最後はぜんぜん関係なかった。

ジュリエットの愉快な仲間たちも見逃せない。
突然ジュリエットに対し恋愛感情を抱きだすし、強すぎだし
理解不能。

片目の男なんか、一人で囚われたジュリエットを助け出す始末。
しかも、それだけ強いのに序盤ではその強さを感じさせず
ジュリエットを何度も危機に陥れるしで本当にわけがわからない。

最後も崩壊する空中都市から自分達だけ一般市民を見捨てて
空を飛ぶ馬で逃げようとするし、観ていて笑うしかなかった…

正直これほどまで話が無茶苦茶なアニメは初めて観た気がする。
それほどまでにひどいアニメ。

ただ、最後まで見たのと、途中で作画も崩壊していたけど
全体的に作画も丁寧で音楽もそこそこ良かったのでB。

このアニメをこれから見ようという人は、あまり期待せずに、
軽い気持ちで見たほうがいいと思う。

詰らなくて当たり前。

そう思ってみれば、それほど期待を裏切られることは
ないだろうから。
スポンサーサイト

テーマ : ロミオ×ジュリエット
ジャンル : アニメ・コミック

このブログについて
このブログはアニメについての感想を書くブログです。 なので、まだアニメを見ていない方は 注意してください。

フォウラ

Author:フォウラ
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
最新記事
ブログランキング参加中です
面白いと思ったらクリックお願いします<(_ _)>
新作アニメ情報
Loading...
ツイッター
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
ブロとも一覧

韓国・北朝鮮について知るブログ

世の中って不思議でいっぱい

物井や四街道の風景

アニメこれを見てみた
お気に入りブログと製作会社
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ライター系
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。



サンプル・イベント・モニターならBloMotion
あなたのお気に入りアニメを教えてください
RSSリンクの表示
巡回サイト
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。