スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STAR DRIVER 輝きのタクト 感想

STAR DRIVER 輝きのタクト
制作会社:ボンズ
初回放送時:2010年10月
評価:SSS
全25話 完結

宇宙人 学園 SF 人類滅亡 超能力 ロボット 

最近評価が甘いのかもしれない・・・またしてもトリプルS級アニメを見つけてしまった。

物語としてはめちゃくちゃ強い主人公が敵を倒して終わりという、いわゆる王道アニメなんだけど、
それがまたいい。

最近は良くわからないアニメが増えてきている中で、私的にはそれがまず重要だ。

主人公の家に伝わる家訓がまたいい。

「か弱きものを助ける」

最初は主人公が一番か弱き者に見えた。雑魚にやられるし、おぼれかけるし、ヒロインであるワコに心配されるし。

だけど戦いや仲間たちと過ごすことで心身ともに鍛えられたタクトは、ついにラスボスを
一人で倒し心が弱い父親を倒し友人を救うことに成功する。

最終的に、主人公はか弱かった自分自身すらも救うことに成功したのだ。

はっきりいって、この作品の中では、何が強さの基準になっているのか全く不明だ。

とにかく主人公はピンチになっても突然強くなったりして決して負けることは無い。
正直あまりにもご都合主義過ぎると最初は思った。

でも、観ているうちにだんだんそんなことはどうでもいいと思えるようになっていった。

作中でタクトの親父がサイバディの強さは思いの強さだとか言っていたが、
そっくりそのままタクトの親父の言葉が当てはまる。

また、

「やりたいこととやるべきことが一致した時、世界の声が聞こえる」

この言葉も好きだ。

タクトにとって世界の声とは、ご都合主義とも思える展開だろう。

まさにこのアニメはタクトのために用意された物語だったといえる。

何度も言うが、タクトのあまりの強さに気づいた時はあきれたし腹が立った。

いつもなら展開について批判するが、それすらしないのはあまりにも展開が
ご都合主義過ぎるからだ。

だけど、そんな不条理なまでのタクトのための物語だとわかっていても、なぜか否定することができない。

それを否定すれば、そんなアニメを受け入れた自分まで否定してしまうからだ。

私はこのアニメを受け入れたいし、受け入れなければならない。

・・・私にも世界の声が聞こえるだろうか・・・?


好きなキャラ:
副部長

出てくる登場人物たちはどのキャラも好きだが、その中でも人外キャラで
いつもタクトたちを見守ってくれた副部長を推したいと思う。

嫌いなキャラ:
嫌いというか、どうでもいいようなキャラなら結構いるんだけど・・・
強いてあげるならやはりタクトの父親か。

子供の争いに参加してる数少ない大人なんだから、もう少し大人になれよといいたい。

スポンサーサイト

テーマ : STAR DRIVER 輝きのタクト
ジャンル : アニメ・コミック

真・恋姫†無双~乙女大乱~ 感想

真・恋姫†無双~乙女大乱~
制作会社:動画工房
初回放送時:2010年4月 UHF
評価:A
全12話 未完結

百合 三国志 戦闘 美少女 

…どうしてこうなってしまったのだろうか。

OPは相変わらず本編と関係なくかっこいいものの、起伏がなく何のひねりもない
ストーリーで終始するなど前作から大幅に劣化。

現に前作はどの回も楽しめたが、今作はほとんど楽しめなかった。

その原因の一つとして、ストーリーが前作と同様、お使い展開であったことが原因の一つだと思う。

一話目は前作同様無難な話だったが、一話自体も前作に比べただの百合展開で
終わるつまらない展開。さらに、前作のように今後の展開に広がりを
持たせるはずが、いきなり何進大将軍を人間に戻すための
薬を作るために旅に出るというお使い予告で終了。

しかし、とってつけたような理由で薬の材料を集めに行くなど、そもそも動機付けが薄すぎる。
また、旅の行く先々でハプニングが起こるのだが、魔女っ子が掃除をしていて
無くすとか、無理がありすぎだろw

全てがこんな感じで、要は前作と全く一緒のストーリーが問題なのだと思う。

前作はこの程度でも楽しめた。しかし、また同じようなストーリーを見せられて
喜ぶほど視聴者は甘くはない。

いつになったら世の中を平和にするんだ?いつまで道楽で人助けをするつもりなんだ?
それとも、みんなで仲良く遊び暮らすことが彼らの本当の望みなのか?

…関羽たちの目的が見えてこない。関羽たちの成長の跡が見られない。

人助けの先に、何があるのか。関羽たちはどこへ向かおうとしているのか。
そのことを明示してほしかった…

ただの人助けシナリオではOVAを12話やるのとなんら代わりがない。
本編なのだから、彼らの成長振りを、世界の変化を見せてほしかった。

さらに、今作は以上のような批判に加え、各話がキャラクター紹介に終始してしまっている。

前作は最終的にそれらが収束していったが、今作はそれらが投げられっぱなし。

呂蒙や魏延の話は必要だったと思うが、孟獲や孫尚香はどうでもいい話なのに無理やり
引き伸ばしている。

最後のほうでは周泰があっさりと董卓を奪還、みんなで黒幕の于吉を倒すとか、
何のひねりも工夫もなく、ただ登場人物を全員登場させたかっただけという
意図がありありと感じられた。

大体、于吉の野望が始皇帝の兵馬俑軍団に命を吹き込むこととか知って、
ショックでめまいがした…

ただ兵士を使って世界を征服しようとするなら、兵馬俑軍団なんて必要ないし、
征服したあとどうするの?と思ってしまう。

もっと、世界を滅ぼすとか、世界を混乱させて人々が苦しむ様を観て楽しむとか、
もっと大きな野望を抱いてほしかった。これじゃ張譲と一緒じゃん。

大体いつの間に劉備は関羽達と仲良くなったんだよ。前作の時はあれほどギクシャクしてたのにw

最後于吉を倒す時の策も、登場人物を全員登場させるためだけのものだから、
つまらなすぎた。前作のように、キャラクターの特性を生かした
突飛な策を見せてほしかった。

前作は張三姉妹に操られたオタクどもをどうするかが焦点だったが、今作もどうするか
気になったがただの力押しとはw

こんなことなら周泰にでもいって于吉を暗殺させろよw

というか、敵が10万の兵ならもっと大軍を集めれば何とかなるだろw

そして、結局最後は于吉が倒されるわけだが、皆いい子ぶっているので、非常に気持ち悪い。

悪いのは皆于吉のせいかよ…

これじゃどう考えてもこの世界に混乱なんて起きるわけないし、この後関羽・曹操たちの存在理由も
なくなって、平和に暮らして終了だろうな。

誰か野望を抱いているやつは居ないの…?

最後の最後で皆仲良く暮らしました目出度しめでたしで終わってしまった真・恋姫無双乙女大乱…

私はかなり物足りなさを感じたが、それぞれのキャラクターに対し思い入れを持っている人は
今作は皆大活躍のOVAみたいな物なので満足できると思う。

おそらく続編が作られることはないと思うが、何だかんだ言ってもここまで
楽しませてくれるアニメシリーズは久しぶりだった。

登場人物が死ぬこともないし、最後まで安心して見れるので、まったりとしたアニメを求めている人は
ぜひ一度観てほしいと思う。

ただ、私は、OPのように、それぞれの勢力同士が戦ってほしかったな…
そこに于吉などが絡んで、ますます混乱していくとかいった神展開が
良かった…

好きなキャラ:
周泰

すごく万能なキャラなのだが、その性格のせいもあっていやみな感じを抱かせなかった。
もっと活躍してもいいとさえ感じた。

嫌いなキャラ:
董卓

どのキャラも嫌いで迷ったが、よくよく考えてみれば董卓がもっとしっかりしていないから
こういうことになったわけで。最後に私が世界を支配すれば平和になるとか言って
混乱を起こしてほしかった。

事があそこまで進んでいながら、謝るか…?普通は、開き直って世界支配を目指すだろ?w
謝るくらいなら世界を統一しろよ…

テーマ : 真・恋姫†無双~乙女大乱~
ジャンル : アニメ・コミック

真・恋姫無双 感想

真・恋姫†無双
制作会社:動画工房
初回放送時:2009年10月 UHF局
評価:SS
全12話 未完結

戦闘 お笑い 百合 三国志演義 美少女 

前作も面白かったが、今作はもっと面白かったという珍しいアニメ。

たいていのアニメは続編となるととたんにつまらなくなるのだが、
このアニメはなぜか前作よりも面白くなっていて驚いた。

まず、私にとってどこが面白くなったのかというと、前作はそこそこまじめな
話だったのだが今作は完全にお笑い話に徹しているところだ。

全員女の子ばかりで、真面目に戦いとかやられてもそっちのほうがよほど不自然だし、
この作品のようにお笑いで通すほうがしっくりくるし面白い。

そして、お笑いだけでなく最後はきちんと泣けるような真面目な話で終わっているところも
メリハリがあってとてもいいと思った。

また、新たに登場したキャラも含めて、どの登場人物もコミカルでとても面白いしかわいい。
どのキャラも性格・容姿やしゃべり方に特徴があるだけでなく、きちんと差別化されていて
キャラが立っていて、とても好感が持てた。おかげで簡単に名前を覚えることができた。

ただ、やや下ネタが多いことが気になったが、それらさえもさらっと笑って済ませられるあたり
このアニメの魅力があるのだと思う。

一見するとどこにでもありふれた萌えアニメのようだが、わずか12話の中に笑いや泣けるシナリオなどが
満載であるこのアニメは、ぜひ多くの人に観てもらいたいと思った。

好きなキャラ:
龐 統
なんでたった1話しか登場しないんだよこの魔女っ子は…

嫌いなキャラ:
黄三姉妹の狂信的なオタ連中
こいつら気持ち悪すぎwこんなやつらを兵士として使うとことを決めた曹操って…

テーマ : 恋姫無双
ジャンル : アニメ・コミック

絶対可憐チルドレン 感想

絶対可憐チルドレン
製作会社:シナジーSP
初回放送時:2008年4月6日 テレビ東京
評価:A
全52話 未完結

小学校 超能力バトル 友情 ギャグ オタクネタ  


このアニメは主人公たちがそれぞれの超能力で事件を解決していく中で、
主人公たちが成長していくアニメなのだが、そもそも問題は超能力が
強いから管理もかねて無理やり社会奉仕をさせる世界にある。

このアニメの世界設定のなかでは、超能力者というだけで管理されてしまうような差別社会はなくなって当然。
バベルこそ倒すべき標的。超能力者がこう考えることは至極当然。

むしろ人類の平和とやらのために使い捨てにされる超能力者こそ洗脳されているのではないかと
疑ってしまう。

将来起こる戦争では、小さいときから強制的にバベルでただ働きさせられていた
チルドレン達が鍵になるらしいが、自分達の行いに何の疑問も抱かなかった
彼らが真実を知ったときにどういう行動に出るのかは容易に想像できる。

将来戦争を防ぎたければ、すぐにバベルは彼らの管理をやめ、自由意志に任せることが
必要だろう。今のままでは彼らは便利な道具に他ならない。

特にこのアニメで許せないのがチルドレンを洗脳し思い通りに操る皆本とか言う偽善者。
こいつは表向きチルドレンたちに気に入られるようなことをしているが、それもすべて
バベル、ひいては自分のため。そのためにはチルドレン達のために少々犠牲になることも
いとわない最低なやつ。虐待されている子供は自分達が虐待されているという自覚がない
というが、まさにその典型例。
皆本は少しは谷崎主任を見習うべきだろう。

自分達が何のために、なぜ働いているのか、どれほどの働きをしているのか全く理解していないのだろう。
でもそれは当然だ。彼らはまだ10歳の子供なのだから。そんな右も左もわからないような
子供をただ同然でこき使うバベル、そして皆本こそ超能力者、いや、人類全体の敵。

…それにしても、この作中で最強の超能力はやはり予知能力だと改めて思う。
兵部が持っている死んだいるかの脳の予知システムがすごすぎ。

あと、超能力者専用の刑務所なのに、何度も簡単に脱獄されるのはどうかと思う。

それと、物語り全体に漂う緊迫感や、展開など面白いと思うのだが、シリアスな展開などで
時々オタクネタが入ることについては、賛否両論あると思う。
私としては少し微妙な感じはした。

いろいろ文句を言ってしまったが、泣ける話や熱いストーリーが52話の中に混在していて
毎回飽きずに楽しめると思うし、実際あっという間に観終わってしまった。

惜しむらくは、話がまだ未完結だということ。10年後に戦争が起きるのに、
まだ中学生とか、どれだけ話を引き伸ばす気なんだよ…

それと、登場人物が多すぎるわりにほとんど登場しない人物が多すぎて、
ほとんど記憶に残らなかった。この辺もとてももったいないと思った。

とりあえず続編を早く観てみたい。さっさおと戦争をして白黒つけてほしい。
私はその結果を早く見てみたい。願わくば皆本が絶望のどん底に落ちる
結果であってほしいと強く願う。

好きなキャラ:谷崎主任
不気味な登場人物が多い中、彼の純粋さに心を癒される場面が多くあった。このアニメは
気持ち悪いキャラ多すぎ…できれば谷崎主任を主人公にして作り直してほしい。

嫌いなキャラ;皆本光一
自分が小さいころいじめられていた憂さ晴らしにチルドレンを虐待し続け、思い通りに操る
最低な野郎。人間の屑。バベルともども滅ぶべき悪。

毎回こいつが出てくるのでそれだけでいらいらさせられた。こいつが絶望するところを早く観たい。

テーマ : ★絶対可憐チルドレン★
ジャンル : アニメ・コミック

聖剣の刀鍛冶 感想

                   聖剣の刀鍛冶

制作会社:マングローブ
初回放送時:2009年10月 UHF局
評価:B-
全12話
中世ヨーロッパ ファンタジー 魔剣 戦争 

最初は、刀鍛冶が主人公ということで、どんなアニメか期待していたのだが…

これ主人公は刀鍛冶ではなく、メイドみたいな格好をした女騎士が
主人公だったようで…

つうか、女なのに騎士って大丈夫なのかよw
女用の胸当てなんてはじめて見たぞこのアニメで…

しかも刀鍛冶よりも弱い騎士とか、いらないだろ…
はっきりいって存在価値ゼロ。

というか、刀鍛冶はなんで戦わないの?

強いんだから、刀を作っている場合じゃないだろうが…

聖剣なんてほかの誰でも作れそうな感じだし、職人ぶってないで
戦いに参加すべきでしょ。

というか、ヴァルバニルは放っておいても復活するんだし、
なんでシーグフリードはルークたちに突っかかっていくのか理解できない。
世界を混乱させたいなら何もしないのが一番なのにw

自分でルークに聖剣を作らせるきっかけを与えてるし…

色々おかしな話や設定の多いアニメだが、このアニメで最も違和感を
感じたのが絵。

特にリサの姿が不自然すぎ。

どうみても3頭身キャラなのに、細すぎてバランスが不釣合い。

アニメを観ていてよく頭や目が大きいと感じるが、このアニメの場合は、
頭が逆に小さすぎて観ていて恐怖を感じる…

あと、目が完全に死んでいて怖い。

色々文句ばかり書いてしまったが、なんとなく中世の雰囲気がいい感じなので
そこは評価できるかもしれない。

ジェノバやフィレンツェなどのしたたかな中世自由貿易都市を連想させてくれた。

脆弱な女騎士が主人公というおかしな設定が無ければ
評価できたのだが…

好きなキャラ:エルザ
一話だけの登場だが、存在感は際立っていた

嫌いなキャラ:セシリー・キャンベル
弱いのに騎士とか、よくわからない存在。というか、
なんで端役が一番目立ってるのか理解できない。

アニメ 感想 一覧表へ

テーマ : 聖剣の刀鍛冶
ジャンル : アニメ・コミック

このブログについて
このブログはアニメについての感想を書くブログです。 なので、まだアニメを見ていない方は 注意してください。

フォウラ

Author:フォウラ
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
最新記事
ブログランキング参加中です
面白いと思ったらクリックお願いします<(_ _)>
新作アニメ情報
Loading...
ツイッター
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
ブロとも一覧

韓国・北朝鮮について知るブログ

世の中って不思議でいっぱい

物井や四街道の風景

アニメこれを見てみた
お気に入りブログと製作会社
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ライター系
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。



サンプル・イベント・モニターならBloMotion
あなたのお気に入りアニメを教えてください
RSSリンクの表示
巡回サイト
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。